Kanamii

伝えたい想いを自分らしく・・・

kanamii-profile

profile

  • 【HN】Kanami(かなみ)
  • 【年齢】1975年生まれ
  • 【血液型】O型
  • 【家族】夫、4人の子供との6人家族

最近は、病院の待合室などで初対面のおばあちゃんに話しかけられることが多くなりました。
ロングトークで涙されることもしばしば。
年齢を重ねるごとに、性格も人当たりも体系も丸くなってきたのかな~と感じ始めた40代。

基本的には聞き役タイプ。
冗談を言って人を笑わせることが好きなので、明るいイメージを持たれることも多いのですが、決して人とのコミュニケーションが得意な人間ではありません。
自分の本当の気持ちを言葉にしたり、人前で喜怒哀楽を表現したり、相手に対して心を開き自己主張をするのがとても苦手です。

『ひたすらに聞き役だけでは伝わらない』
だから私はネットの力を借りて、ブログを書いているのかもしれません。

ハンドルネームとサイト名の由来

kanamii-profile-2

Kanami(かなみ)というハンドルネームは、天使になった娘の名前です。
妊娠8か月目、死産でのお別れでした。

しんみりとした気持ちになってしまう方もいらっしゃるかと思います。
ごめんなさいね。

始まりは約1年前、『出産予定日にあの子の名前でサイトを誕生させたい』と直感的に思ったのがきっかけです。
その頃はまだ、心も身体も悲しみを受け入れられない状況でしたが、何かせずにはいられない自分がいました。

Kanamii(カナミィ)というサイト名ですが、任天堂の「Mii」ってありますよね。

hero_img02

Image by:Miiverse|Wii U|Nintendo

ゲームの中に存在するその人の分身のような可愛い存在。
そこからヒントを得て、「Kanami」と「Mii」を合わせて「Kanamii」です。

我が子に与えてあげられなかった未来を共に歩き、成長していきたいという自分なりに前向きな想いを込めました。

再スタートとこれからのこと

kanamii-profile-3

約1年前の開設当初は、あるテーマの情報サイトとしてのスタートでした。
なので、ドメインもちょっと気合いを入れてjpドメインだったりです。

しかし、数記事更新した時点で違和感と迷いを感じ始めます。

それからしばらくの間、自分自身と向き合い続けて出した答えは、個人ブログとしての再スタートでした。
2015年の誕生から約1年・・我が子に例えるならば、やっとひとり歩きを始めたばかり、といったところでしょうか。

ブログに何を書けるのか。
自分に何ができるのか。

先のことはなにも見えてはきてはいませんが、自分にとっての大切な「居場所」であると同時に、ご来訪下さる方々にとっても心地よい場でありたいと願っています。

プロフィールページ作成にあたり、過去の略歴や性格などを書いていこうと思いつつ。
何度も躊躇してしまう自分がいて、改めて自分を語ることが苦手なんだなぁと感じます。

もしも、私の記事にご縁のある方がいらっしゃいましたら、そこから垣間見える内面を見てご判断いただけたら。。と思います。(面倒な奴ですね。。)

どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

2016年6月更新


最後までお付き合い下さりありがとうございました。
初めてのご来訪者様は、下記ページもご一読いただけると幸いです。

about

home